園児募集
GUIDE LINE

令和2年度 当園へのご入園について

令和元年10月より、全国で3歳~5歳の保育料が無償化となりました。

1号認定(認定こども園・教育部分)入園希望の方

1号認定(認定こども園・教育部分)入園希望の方は、当園へ直接ご連絡・お申込みください。

  • 入園の内定後、園から認定の申請を行います。
  • 令和2年度は、令和元年10月より受付を開始します。
  • 保育料は秋田市が保護者の所得に応じて算定します。無償化対象(3、4、5歳)の場合は無償となります。(詳しくは下記ボタンをクリック)
  • 給食代・バス・保護者会費などの実費が加算されます。

秋田市 認定こども園入園手続きについて

秋田市 1号認定 徴収額基準表(認定こども園)

無償化について

2・3号認定(認定こども園・保育部分)入園希望の方

2・3号認定(認定こども園・保育部分)入園希望の方は、秋田市へ認定申請と入園の申込みをしていただきます。

  • 令和元年10月より秋田市のホームページや広報で確認してください。
  • 保育料は秋田市が保護者の所得に応じて算定します。無償化対象(3、4、5歳)の場合は無償となります。(詳しくは下記ボタンをクリック)
  • 給食代・バス代・保護者会費などの実費が加算されます。

秋田市 認定こども園入園手続きについて

秋田市 2・3号認定 徴収額基準表(認定こども園)

無償化について

園児募集要項

募集人員 5歳、4歳、3歳、2歳、1歳、0歳
願書受付 願書配布 10月1日から
10月1日より募集人員に達するまで受け付けます。(1号認定3歳~5歳)
受付時間は、9:30~16:00までです。
指定の願書に記入の上、入園を許可します。
面接日に健康診断も行います。(後日、日程等をお知らせします。)
認定について 園を利用する保護者の在住市町村から、3つの区分の教育・保育時間認定を受けていただき、認定書が交付され利用手続きを行います。
保育料については、保護者の所得に応じて市町村が定める負担額となります。(無償化制度にて3・4・5歳は無償)
  • 1号認定・・・ 3歳以上で14:00までの教育標準時間認定が行われる児童(預かり保育の有無にかかわらず)
  • 2号認定・・・ 3歳以上で保護者の就労等の状況で1日8時間~11時間の教育・保育時間の認定が行われる児童(短時間・標準時間)
  • 3号認定・・・ 3歳未満で保護者の就労等の状況で1日8時間~11時間の保育時間の認定が行われる児童(0~2歳)
園納金
  • 保育料・・・ 所得に応じて市町村が定める額を毎月徴収する(無償化制度にて3・4・5歳は無償)
  • 給食代(実費徴収)・・・ 1号認定 4,800円 / 2号認定 6,000円
  • 園バス利用料(実費徴収)・・・ 4,000円(往復月額) / 2,000円(片道月額)
  • 保護者会費・・・ 500円
※すこやか子育て支援事業(預かり保育料の助成金)は3月に還付されます。(4月~3月分)
服装
  • 上着(ブレザー)、チャッピーベレー、カバンは園指定のもの
  • スカート、半ズボンは自由(紺か黒)
  • ブラウスは自由(白いポロシャツ、夏はTシャツでも可)
  • 運動着の半袖、半ズボンは園指定のもの
  • 運動着の長袖、長ズボンは自由
保育日数及び保育時間 【保育日数】学校教育法に準じます。下記の日は休日とします。
 (日曜日、祝日、休業日、開園記念日、各学期末、その他園が定める日)
【保育時間】
  9:00~14:00 (1号認定)
  7:00~18:00 (2・3号認定)
給食について 完全給食 ※自園の給食施設で給食を提供します。
通園バスについて 園バスがあります。
※送迎ルートにつきましてはご相談ください。

***詳しい内容については、秋田市または当園へお問い合わせください。***

今月の園だより
園開放について